高時給のアルバイト職種三つとメリットについて

時給があまりにも高いところは避けるべき アルバイトの職種はたくさんありますが、高時給のアルバイトの場合どのような職種があるのか、疑問に思う人は少なくありません。まず、高時給の職種として、一つ目に塾講師の仕事が挙げられます。時給は一般的に1500円以上です。専門科目を教えられる場合、もっと時給が高い場合もあります。例えば、大学の勉強が忙しく、週に二日夕方以降の時間帯に仕事をするにしても、月に5万円程度稼ぐことができます。また子供に教えるということは、人に物をわかりやすく教えるという技術を磨くことにもなり、将来大変役立つというメリットがあります。

二つ目に、コールセンターのアルバイトがあります。時給は、1200円以上でたくさん稼ぐことができます。例えば、一日6時間、週に三日働くとしても9万円近く稼げます。この仕事のメリットは、座っての仕事なので体力的に楽なことと、きちんとした話し方、敬語を身に着けられることです。三つめは、居酒屋の仕事です。これも時給が高く一般的に1500円以上です。夜の時間を利用して週に5日働くとすると、月に16万近く稼ぐことができます。この仕事のメリットは、昼の時間を自由に使うことができる点です。それで、自活しながら、勉強したり、将来の夢を追うことができます。

お役立ち情報