時給は、仕事の姿勢でアップすることも

時給があまりにも高いところは避けるべき 同じバイト先で長く働いて、新人の時と同じ時給という所は少ないですね。何年もやられてると作業の仕方も頭に入ってるので社員から見ても、仕事の仕方もきちんとしてますので、時給アップしてトレーナーないしマネージャーとして昇格されるバイトも多いですね。

このように、ランクアップ制度があると、バイトされてる方ががんばって昇格するという意欲が増してきます。自分のがんばりを評価してくれると、嬉しく感じますね。時給アップと言っても、50円などが多いですが、一日に働く時間が長ければ、月のw給料明細を見た時、アップする前と違うことに気づくはずです。長く働いて入れば誰でもアップすることはなく、遅刻が多かったり、休みが多かったりすると、点数としては低いですね。昇格を告げられたら、その時から上にたつことになるので、仕事に対する気持ちを引き締めることです。上にたつとは、バイトのお手本にならないといけないので、きちんと作業されることが大切です。

シフトになってる所では、規則で何時間休憩しないといけないので、その分は引かれてるので、実労働時間で計算されてます。早朝や深夜ですと時給が高い所もあるので、朝すぱっと起きれる方など、こういった時間から働くと、いいバイト料がもらえます。

お役立ち情報